×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スクリプト(script)

リードメールがはじめての方にも分かりやすい様に 「スクリプト(script)」 を解説しています。

スクリプト(script) の解説

スクリプトとは、「機械語への変換作業を省略して簡単に実行できるようにした簡易プログラム。」という意味です。

リードメールで使用されているメール配信スクリプトとして代表的なものが、海外製のキャッシュクルセイダー(CCスクリプト)、クリエイト・ユア・ゲットペイド、日本製のLMJ Clickerなどがあります。

またこれらのスクリプトを使用せず独自開発されたものを「独自スクリプト」と呼んでいます。

【以下IT用語辞典より】
機械語への変換作業を省略して簡単に実行できるようにした簡易プログラム。通常、プログラムはプログラマの書いたソースコード(設計図)をもとにコンピュータの理解できる機械語に変換して実行されるが、そのプロセスを自動化して簡単に実行できるようにしたものをスクリプトという。特に、Webページ上で、HTMLだけではできない様々な機能を利用するための簡易的なプログラムをスクリプトと言うことがある。

Copyright (C) リードメールダウンサポートAQ All Rights Reserved.